xbox360Xbox360mk2XBOX360攻略サイトXs-logoxbox360snsxbox360snsxbox360snsにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Google
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH

   

 

 アフィリエイトとSEO対策で稼ぐ授業

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.20 Tuesday  | - | - | - | 

グランド・セフト・オートIV【CEROレーティング「Z」】

評価:
カプコン
¥ 4,910
(2008-10-30)
コメント:ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!
Amazonランキング: 1219位

久しぶりのレビュー!
そしてやっとストーリーモード終了!(※まあ…ゲームは延々と続くのだが…)

次世代機になって初のグラセフシリーズだったわけですが、まぁスゴかったね!
この箱庭はパネェっすよマジで。
もう箱庭なんて言うレベルじゃなかったね。

色んなイベントをこなしながらストーリーがちょっとずつ進むわけだが、ま〜寄り道しもってなんで話しが前に進まないのよね〜。

自由度の高さはみんなの知るところなので今更なのだけど、この別に何してもいい的な事が実に楽しいわけだ!
まず魅惑のZ指定なので、本当の意味で何しても良いわけだが、悪いことしちゃあ捕まったり、最後には射殺ですわ…(しかし、主人公は不死身なので死なない訳だがwww)

ストーリーの話しなんて今更×10ほどなんでやめておきましょう。

ここは自由に何をやってたかカミングアウトだ!

その1:過激なドライブ
このグラセフは街にある乗り物は全部乗れる。そう全部だ!従ってパトカーだろうが、タクシーだろうがトラックだろうが問題ない!ヘリコプターでもバイクでもボートでも乗れちゃうわけだ。
ただ一つ乗れなかったのは、ジャンボジェット機だね。ま、街から一瞬にして飛び出してしまうから…
さて、その乗り物の中で気に入ってたのが、大型トラックいわゆるアレだコンボイだ!!(トランスフォーマー感覚(*´∇`*))
そのコンボイで暴走!(自粛せねば…)
気持ちもスッキリだ!
地味にゴミ収集車もイカス!!!

その2:ポリスメンと勝負!
当然、ガチンコ勝負だとドンドンポリスメンが増えてあっけなくやられちゃう…
でも高層ビルの上からの射撃だと結構勝負になります。
ヘリが来てもロケットランチャーあればOK!

おっと…なんか文字にすると過激すぎることに気付いた…
これ以上は、プレイしてない人は、自分でプレイしておくれ。
難しく考える必要は全くないゲームだ。
ただ、本能の赴くままにプレイしておくれ。

JUGEMテーマ:ゲーム
2009.07.23 Thursday 00:10 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

エム ~エンチャント・アーム~

評価:
フロム・ソフトウェア
¥ 6,500
(2006-01-12)
Amazonランキング: 5199位
いやぁ…先ほどゲームが無事にエンディングを迎えました(*^-^)ニコ
実績も1000ゲットです!

まずは、やり終えての感想から…
(b^ー゜)!!(゜∇^d)~~ ベリーベリーグッド!!!

ストーリーがちゃんとしているゲームなので、販売から3年以上経過した今でも素晴らしい作品だった!

ゲームシステム云々なんぞどうでも良い話し。
キャラクターに好き嫌いがあってもどうでも良い感じ。
実際、私も当初プレイした時は「う〜ん…」って思う事もあった。
でも、そんなものは一時であり、ゲームを進めていけば気にならなくなった。

いつの間にかゲームに引き込まれ、先を先をとプレイを続けていた。

キャラクター達のユーモアを交えての会話に笑い、重苦しくなるようなストーリー展開も熱い友情で立ち向かう姿で吹き飛ばし、確実に強くなっていく主人公達の姿を見るのが好きになり、そして感動と安堵のエンディングを迎える。

おや?これは?
「週間ジャンプ系」に掲載の漫画ストーリー展開に似てるよ(^-^)
だから、結構素直に感情移入できたのか…な〜んて思っておりました。

次回作がある可能性は低いと思うけど、次回作が出るのであれば買います。
それぐらい好きな作品となりました。

ゲーム自体は、これと言って特筆すべき点は私には見つからない。
いや、むしろゲームシステム自体は平凡と言える。
ましてや、ウリであろうゴーレムなど味方が全員集まると利用する機会が激減する。
中盤以降は使用する場面が私には無かった…
できれば戦闘中にゴーレムを呼び出して戦う形態(PERSONAのような利用仕方)の方が活きたのではないかと思える。
ゴーレムをもっと有効活用できれば、このゲームは神ゲームの域に達したのではないかと思える。

ゲームバランスは、頑張れば頑張るほど戦闘が楽になるとは考えにくい。
戦略を必要とするため、そこを考えることが楽しい。
戦略と言ってもシミュレーションゲーム並みのシビアさは無いので安心してほしい。

グラフィックは、Xbox360の能力をよくあの時期にここまで引き出せたなぁ…と感心するレベル。
手抜きらしい手抜きは見あたらなかった。

私自身が気に入っているので、少し甘めなのかも知れないが、決して自分自身では評価を甘くなどしていない。

実績がストーリーに関するものしかないのも◎
やたら、実績解除の条件が厳しいゲームがあるが、遊ぶ気を無くすだけなので止めてほしい。
その点、このゲームは普通にプレイしていれば問題なく実績解除できるので、実績を解除するためにもエンディングまで頑張ろうと思えるはずだ。

とにかく、過去のゲームだと決めつけて敬遠してしまうのは惜しい…
このゲームが発売された当時は、Xbox360ユーザーも少なかったため手に取った人も少なかっただろう。
ゲームの新作ラッシュが一段落した今だからこそ、是非この「エム ~エンチャント・アーム~」をプレイしてほしいものです。

JUGEMテーマ:ゲーム
2009.05.20 Wednesday 02:03 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-(特典なし)

評価:
スクウェア・エニックス
¥ 5,949
(2009-02-19)
Amazonランキング: 254位
久しぶりのゲームレビューです(*´∇`*)
プレイ日記が途中までになってしまいましたが、レビューでお許しを。゚(゚´Д`゚)゚。

いやぁ…やっとクリアしました…
「やっと」という言葉がピッタリです。

何が辛かったか…そりゃセーブが簡単に出来ないからですよ。゚(゚´Д`゚)゚。
ゲーム自体はそんなに難しくないのでスムーズなのですが、セーブできない時は本当に出来なくて辛かったです。(平気で1〜2時間くらいセーブ出来ない…)

ま、それぐらいなんですが不満は(*^-^)ニコ

エンディング終了後の感想は「あぁ…スターオーシャン4プレイできて幸せ(*´∇`*)」でした。

魅力的なキャラクター達やアイテム、そしてスターオーシャンらしいストーリーは秀逸でした。
特にストーリーは、王道と呼べる展開でプレイする人達を安心させてくれましたね。
まぁ…いわゆるハリウッド映画ですね〜。
主人公の成長過程をゲームを通して見ることになります。
未来に希望を抱き、挫折し、仲間に助けられ、仲間を導く、そこに淡い恋心もクロスしていく…本当に王道まっしぐら!

戦闘は、派手で気持ちいいこと間違いなし。
パーティのメンバー切り替えも簡単で、4人を操作しながら簡単に戦闘出来ます。
当然、パーティの一人だけを操作して、残り3人をAIとしても良く、遊び方を選べます。
戦闘時のインターフェイスもよくストレスを感じません。
TOVと比べてもアクション性は決して高くありませんので安心して遊べます。

敵の強さもバランスが良く、特にレベル上げ戦闘を繰り返さなくても、普通に遊んでいれば適当にレベルも上がり快適です。
こういったところって大切だと思います。
8人のメンバーをグルグル変更しながらレベルを上げていっても大丈夫!

私は良く使うキャラだけを突出させましたが、その結果ストーリー展開で泣かされました…(T▽T)アハハ!

ボス戦は序盤戦は楽勝!終盤はメンバーを戦闘中に入れ替えながら戦えばバッチし!
戦闘中にメニューを開けば、戦闘が一時中断するので落ち着いてコマンドを選べます。

問題らしい問題もないし、やり込み要素もあり、かなり満足できる作品かと思います。

当然、このゲームは買い!
RPGファンなら是非プレイしましょう!

やっぱり良作ゲームが多いですねXbox360はヽ(=´▽`=)ノ

JUGEMテーマ:ゲーム
2009.04.15 Wednesday 23:05 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

FABLE II(フェイブル2)(通常版)【CEROレーティング「Z」】

評価:
マイクロソフト
¥ 5,250
(2008-12-18)
Amazonランキング: 569位
まずは、率直な感想から…「やはりキャラの顔って重要…」

ゲーム自体は、世界で売れているだけあって秀逸!
ストーリー展開にしても、サブクエストにしても飽きさせない要素はてんこ盛り(*´∇`*)
魅惑のZ指定なのは、残虐性よりも「避妊具」の販売のせいなのかな?

さて、このゲームは正義の味方にも悪魔にもなれるゲームなのですが、私は正義の味方で行こうかな〜と思いつつもサブクエストの都合で青年期の序盤は悪の華に…εε= κ( ` ▽´)κケケケ。
ネタバレになるので内容は書きませんが、悪の宗教に入信し数多くの生け贄を捧げ続けました。
ついには、伴侶まで捧げることに…なんかゲームとはいえ嫌な気分に…
悪として行き着くところまで行ってしまった我が分身を、そこから善の道へ導く事に決定!

そうそう!パラメーターが悪側に振り切った状態になると顔も青色になり目も赤色に…
町に入ると罵声が容赦なく飛んできます・・・(;´Д`)ウウッ…

善行を積み重ねても、簡単には善へパラメーターが動いていきません。
罪の重さを痛感することに…
仕事の「奴隷の開放」を何度も繰り返し、ストーリーも善側に選択肢を選び、やっとのことで人間らしい姿に戻る事が出来ました。

ゲームの中に人生そのものが描き出されており、自由度も高めで、ただゲームという枠では縛られない作品になっています。
ただし、オブリビオンと比べるとゲームの中に生きる人々の生活感は感じられません。
オブリビオンなら、ただ椅子に座っているだけでも、NPCが話しかけてきてクエストが発生したりしますが、Fable2にはそういった事は無いです。

このゲームのウリである「結婚」「出産」「家族」ですが、これがイマイチ…
何がイマイチかって?
そりゃ…キャラの顔が海外仕様なので受け入れられない…
というわけで、結局結婚したいキャラが見つからない…
結婚システムが台無し…となる訳です。
(ゲーム内で1度結婚しましたが、悪の教祖に生け贄として捧げるためという酷い状況に…(/TДT)/あうぅ・・・・)
要所要所は素晴らしいのですが、要所要所に不満も残る作品になっています。

戦闘は、アクション性は高くなく、楽しいです。
魔法と剣と銃を上手く利用して戦う訳ですが、全く問題なく戦闘が行えます。
アクション下手の私が言うのですから間違いありません。
ただし、剣と銃は種類が少なくて不満…もっと種類があってもいいかと…

また、同じくコスチュームも種類が少なくて不満…
服装装備で強さなどのパラメーターが左右されないのは◎
よく、「え〜この装備より前の装備の方がカッコイイのに性能が悪いから着れない…」
なんて事がありますが、そういった事で悩まず好きな服で冒険が出来るので楽しいです。

なんでしょうかねぇ…買って損はしません。
ですが、何か納得いかない所が多くて消化不良…
惜しい!実に惜しい出来です。

日本で販売するときはローカライズだけでなく、日本仕様にキャラクターを考えると売れると私は思います。
アメコミはダメなんですよ日本人は!
感情移入出来ない…
キャラ次第で大化けすると私は思います。

仮に、このFable2をマイナーチェンジとしてキャラクターの顔を日本人向けにして販売すると間違いなく売れるでしょう!

ゲームとしては概ね○
キャラとしては×の作品ですかね。

プラチナコレクションで販売されれば、間違いなく買いです!

JUGEMテーマ:ゲーム


2009.02.16 Monday 20:01 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

FIFA 09 ワールドクラスサッカー

評価:
エレクトロニック・アーツ
¥ 6,055
(2008-11-13)
Amazonランキング: 318位
久しぶりのレビューです^^

かなりゲームのレビューが溜まっていますが今回はこの「FIFA 09 ワールドクラスサッカー」です。
私は、ずっとウイイレ派でしたが前作の「FIFA08」からウイイレを卒業。
今では通勤時のPSPのゲームも「FIFA09」という熱の入りようです。

まず最初にウイイレとの比較はしません。
ウイイレにはウイイレの良さがありますから(*^-^)ニコ
ただ、私は大前提として選手やチーム名が実名でないとやる気が激減してしまうので、ウイイレが実名になるまでは比較対象にすらならないと思われます。

昔(日韓ワールドカップの頃)は実名以前にFIFAシリーズはサッカーゲームとしての質がウイイレと比べるとかなりダメだったので買う気が起こらなかったのですが、あくまでもそれは昔の話しで、今のFIFAシリーズはウイイレと遜色ない、いやそれ以上のサッカーゲームとなりました。

ウイイレ派だった私は、操作感などで戸惑うと思ったのですが、コントローラーのボタン配置がウイイレと同じものを選べるので、全く問題なしでした。

と、これ以上ウイイレと書くと比較している気がしてくるのでやめましょう_(^^;)ツ アハハ

今回の「FIFA 09 ワールドクラスサッカー」の最大のウリはなんと言っても夢のオンライン10Vs10の対戦です。
自分がフィールドの1選手となり全世界に散らばる残り19人とサッカーをするなんて、なんて素敵なんでしょう!
実際にプレイしてみると、これが実に面白い!
当然、ポジション事にやるべき事があるのですが、みんなちゃんとポジションの役割を考え動き回っています。
実際には合ったこともないどこかの国の人からパスをもらい、そしてどこかの国の人へセンタリングを上げてシュートが決まる。
たぶん、シュートが決まったチームのプレイヤーは、モニターの前で各国の言葉で喜びを
表現している事でしょう。

今までに味わった事のない興奮と喜びを感じる事が出来ました。

この10vs10オンラインの凄いところは、これだけの人数でプレイしているのにも関わらず、不具合や遅延、処理落ちなどが無いところです。
私の家の通信回線種は帯域保証の無いベストエフォート型の光回線ですが、全く問題なく遊べています。
恐るべしですヽ(=´▽`=)ノ

オンラインと言ってもチャットやボイチャをしなくても全然遊べますので、恥ずかしがり屋さんでも全く問題なく遊べますよ。
オンラインデビューしてない人は、「FIFA 09 ワールドクラスサッカー」でオンラインデビューしてみるのはどうですかね?

「FIFA 09 ワールドクラスサッカー」では3人以上いればフレンドとチームを作って参戦することも可能です。
ただし、3人vs10人では圧倒的に3人側が不利なので、出来れば7人くらいは欲しいですね…
ちなみに私が所属しているチームは4人しかいないので、負け数が圧倒的に多いです。
しかし!負けても負けても面白いんです(*´∇`*)
いや、これってスゴイです。
複数人でプレイする楽しみは、格別だと言うことですね。
フレンドとプレイする場合はボイチャがオススメです。

さてオンラインばかり書きましたが、当然のごとくオフラインも優秀です。
私のサッカーゲームは、この「FIFA 09 ワールドクラスサッカー」が1本あれば十分ですね(*^-^)ニコ

JUGEMテーマ:ゲーム


2009.02.03 Tuesday 21:48 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ

評価:
ユービーアイ ソフト
¥ 4,959
(2008-10-30)
Amazonランキング: 1393位
--------------------------------------------------------------------------------
このレビューは
WillVii株式会社
が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト
みんぽす
から商品を無償でお借りして掲載しています。
本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。
レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)
 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
--------------------------------------------------------------------------------
「ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ」のレビューです。

このゲームは大作ソフト目白押しのこの時期に発売されたせいか、少し人気がありません。
しかし!実際にプレイしてみると、かなり面白かったです。

1.まるで映画を見ているようなストーリー展開!
エンディングを見終わったあと、「あぁ…良い映画を見たなぁ」という感じでした。
「ゲームの途中でムービーがある」というの普通でしょうが、このゲームに関しては「ムービーの途中にゲームがある」という感じになります。
そのストーリー展開は秀逸で、次に進もうという意欲が沸きます。
さすが実話を元に作られたストーリーは重みが違うって感じですね。

2.シブイ!R35指定ぐらいで良い感じ!
主役のベイカー軍曹からしてシブイ!
決してヒーローなんかじゃない人間臭い主人公は、ゲームの主人公という感じではなく、名作映画の主人公と言えよう。
戦争の悲惨さを名演?する軍曹は、確かにゲームの中で生きていた。
若年兵の恋、最前線に身を置く子供の運命、過酷な戦闘から見る幻覚、傷ついた親友の命運…
浮ついた気持ちじゃプレイしにくい…なんて思いも出てくる。
ゆっくりじっくりプレイしてほしい。
だから私はR35指定としたい。

3.COD4が好きな人は買うべきでない!レインボーシックスベガス2が好きなら買いだ!
戦闘で突っ込んで行って、現状を打開したい!なんて人には全く向かないゲームである。
このゲームはFPS&TPSだが、シミュレーション要素も高く、戦略を練らなければ前に進めない。
味方の部隊を上手く配置し、部隊事の役割を理解しながら戦闘を進める。
なんか難しくて敷居が高そうな気もするが、全くそんな事はない。
ある程度であれば、自分の射撃技術で戦略をカバーできるからだ。
突っ込んで行く人には向かないが、COD4でも後方支援が好きな狙撃タイプの人なら、もしかしたら楽しいかも知れない。

4.美しいグラフィックが戦闘を盛り上げる!
「アンリアルエンジン3」を採用したグラフィックの美しさは言うことなし!
どんなシーンでも、リアルさを表現してくれる。
臨場感のある戦場が目の前にある事が、プレイヤーに緊張感を与える。
結果として、本当の戦闘を繰り返しているかのような疲労感があり、私自身は長時間のプレイは不可能だった…
これってある意味スゴイことである。

5.バズーカ隊と戦車が戦闘に華を添える!
このゲームの戦闘のキモは遮蔽物を破壊出来ること。
バズーカで壁に隠れた敵ごと吹っ飛ばすのは快感!
戦車が強すぎるくらい強い!
でもきっと実際の戦闘でも戦車は驚異なのだろう。
国内版は規制が掛かっていて流血などの表現が抑えられているため、敵が少し人形っぽい感じになってしまっているのは残念…
かといって、悲惨すぎれば拒否反応が出るし…難しいところだ…

私的には、この「ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ」は買いです!
確かに作りが甘い部分もあるのは事実。
しかし、そんなことはどうでも良いくらい私は気に入りました。

超優良ゲームが次から次へと発売される中で、プレイされずに消えていくにはもったいないゲームである。

--------------------------------------------------------------------------------
みんぽす

JUGEMテーマ:ゲーム


2008.11.23 Sunday 11:20 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

ソウルキャリバーIV

評価:
ナムコ
¥ 5,980
(2008-07-31)
Amazonランキング: 531位
時間がなくてちょこちょこプレイしていた「ソウルキャリバーIV」ですが、とりあえずのレビューをしておきます。

アクション系が大の苦手な私なのに格闘ゲームはなぜか好きなのです。
まぁ…買ってから後悔することもしばしばあるのですが…(つД`)
高度な話しは書きません…いや書けません…ヌルゲーマーの戯言だと思って下さいませ。

この「ソウルキャリバーIV」はそんな私でも遊べる出来ではあります。
なんか操作してたら技が出た!
みたいな感じがとても良いです^^

キャラクターも魅力的なキャラが多くて飽きません。
キャラクター事の操作性なども違うので、自分に合ったキャラを選択することが出来ます。

こまでは良い感じなのですが…シングルモードのストーリーはダメダメです…
何と内容の薄いことか!
これでは、せっかく魅力あるキャラクターなのに感情移入できません。
本当に残念です(≡д≡)

しかし!
このゲームの肝はそこではありません。
このゲームの肝は間違いなく「キャラクタークリエイション」です!
自分好みのキャラクターを作成できる楽しみを存分に味わえます。
その設定の細かさには脱帽です。
キャラクタークリエイションで作ったキャラクターは、シングルモードのムービー部分にも反映されます。
あれ?ムービーだと思っていた部分はムービーではなかったという事です!
とにかく飽きやすい格闘ゲームをこういった要素で長く遊べるようにした事は素晴らしいです。
キャラクタークリエイションだけでも何時間も遊べます。(o^-')b グッ!

この「ソウルキャリバーIV」のもう一つの売りは、やはりゲスト参加キャラクターでしょう!
★アンゴル・フィア
【デザイン担当】吉崎 観音(よしざき みね)
【代表作】ケロロ軍曹(角川書店:月刊少年エース)など
★修羅(シュラ)
【デザイン担当】奥浩哉(おく ひろや)
【代表作】GANTZ(集英社:週刊ヤングジャンプ)など
★アシュロット
【デザイン担当】大暮 維人(おおぐれ いと)
【代表作】天上天下(集英社:ウルトラジャンプ)など
★シェラザード
【デザイン担当】出渕 裕(いづぶち ゆたか)
『ロードス島戦記 』『機動警察パトレイバー』スーパー戦隊 シリーズなどの数多くの作品でメカニックデザインやキャラクターデザインを手がける
この有名作家陣のキャラクターがさらにゲームを盛り上げます。

さらに「スターウォーズ」からの参戦である「ヨーダ」も素晴らしい動きを見せてくれます。
その動きは、まさに映画の中のヨーダそのものです。
そして最近DLCで配信された「ダースベイダー」は「ソウルキャリバーIV」のキャラクターの中でも無類の強さを誇ります。
あのライトセイバーの「ブゥゥゥ〜ン」という音が気持ちいいです。
ヨーダvsダースベイダーは、かなり燃えます!

ゲームとしての完成度(私の中では)は高く、敷居も低いので誰でもお気軽に格闘ゲームが楽しめると言った感じです。
今回はシングルモードを中心にレビューしました。
私の中では、買いだと思いますよ(*^-^)ニコ

JUGEMテーマ:ゲーム


2008.10.25 Saturday 18:17 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

インフィニット アンディスカバリー(特典なし)

評価:
スクウェア・エニックス
¥ 4,499
(2008-09-11)
Amazonランキング: 453位
うーん…やる気が起こらないので、途中までのレビューをします。

まず、このゲームすご〜くバランスが悪いです。
それにつきます。
もう少し配慮があれば、ここまでやる気が失せることもなかったのかと思います。
2枚組なのですが、ディスク2に入ってからの酷さがキツイです。

1枚目から話しをすると、オープニングからの入りは最高かと思います。
あの綺麗なCGを見るとやる気が出ます(*^-^)ニコ
話しの展開も早く、なかなか良い感じでストーリーも展開していきます。
道中をほとんどストレスを感じることなく進んで行きました。

しかし!
あるところから急にやる気が失せる現象が起こってきます。
1.月の雨による味方のリバスネイル化
2.仲間が大量に増えるのに装備が高くて慢性金欠
3.自由に仲間に出来ないメンバーがいてうっとおしい!
4.無駄に広い町や城!
5.移動手段が基本的に走りしかなく、無駄に広いMAPがうっとおしい!
6.セーブポイントが理不尽で、ゲームを中断させてくれない!

などなど…私には向いてないみたいです…

なんか、ネトゲのFF11を少し思い出しました。
そりゃ、MMORPGなら金欠は仕方ないですし、MAPの広さも必要だと思うのですが、オフゲにMMORPGの要素を持ってこられても…って感じですね…

DLCも私からすれば何の打開策にもなっておらず「なんやこれ?」です。
DLCでは、道具屋で売っているものが増えるのですが、たぶん合成でお金を稼げということなのと、合成で武器や防具を作れと言うことなのでしょう。
が、しかし!
合成マジめんどくさい!って感じなのです。
私は、ネトゲでも合成大嫌い派でしたので、合成してるとすぐに眠くなります(T▽T)アハハ!
しかも合成するのに数秒かかりサクサク合成できません。
ここでもFF11を思いだし、イライラしました。

そこで、レベル上げなどをしながらお金を稼ぎたいのですが、「月の雨→リバスネイル化→襲われる」なので、まともに戦うことも出来ず、リバスネイル化を抑える薬も高額で大量に買えないし…((o(>皿<)o)) キィィィ!!

というわけで、やる気がおきず放置となるわけです。
せめて、リバスネイル化を防ぐことが出来れば、私自身は何とか遊べるのですが…
あと、TOVみたいにDLCで安価にお金を売ってください!

まぁ…期待が高かっただけに失望も大きいです。
はっきり言って私はオススメしません!

これを買うくらいなら、ロスオデを購入してくださいって感じです。

なんかDLCでも打開策が出れば、またプレイするか考えます。
ではではまたね〜〜♪(*^-^)ノ~~

JUGEMテーマ:ゲーム


2008.10.25 Saturday 11:51 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

エースコンバット6 解放への戦火 Xbox 360 プラチナコレクション

名作を遊び直すと、新しい発見があったりして楽しいですね(^-^)
今回の『エースコンバット6 解放への戦火』もその1本です。
友達の家で少し遊んでみて、3D酔いになったため放置していたのですが、今回プレイをしてみて、その面白さに感動しましたヽ(=´▽`=)ノ

『エースコンバット6 解放への戦火』はXbox360専用のソフトです。
発売当時は、すぐにPS3でも発売されるだろうなんて噂されましたが、今現在も移植されていません。
それどころか、11月にはプラコレとして発売されて価格も下がります。
最初にこのゲームの結論を言いますと、絶対に買いです!

さてゲーム内容ですが、綺麗なグラフィックはドッグファイトなんてしなくても十分楽しめるレベルです。
フライトシミュレーターとまでは行かないまでも観賞用ソフトとしても抜群かと思います。
それぐらい操縦が楽しいということです。
これまでにも何度か言ってきましたが、私は手先が不器用です。
その私が問題なく楽しめるレベルですから、敷居はとても低いと思います。
当然、ゲームレベル設定がありますので、強者の方でも十分楽しめるはずです。

空中戦に視線が行ってしまいがちですが、ストーリーもしっかりしており、空中からと地上からという目線で話しが進んでいきます。
最後まで映画を見るようにストーリーが展開されます。

肝心の空中戦は、自分が操縦すると3D酔いも無くなりました。
要するに操縦スキルが低かったため引き起こされた現象だったということです。

戦闘は、パートナーとコンビを組み行われます。
パートナーのマーカス・ランパートの声優さんがあのジャック・バウアー(海外ドラマ24)で有名な小山力也氏なのでテンションが上がります(*´∇`*)
パートナーや遊軍機に指示を出して戦闘を有利に進めます。
指示の方法もパッドの方向キーを任意の方向に入れるだけですので、とても簡単です。

あとはミッションにによって飛行機を変更したり武器を変更したりし、ミッションでの自分の役目を決めて(地上・海上兵器破壊や敵戦闘機攻撃など)スタートするだけです。

パートナーの機種や武器も選ぶことが可能ですので、自分が爆撃機、パートナーは戦闘機を選び、自分の爆撃機をパートナーに護衛させるなんて出来る訳です。

ドッグファイトの爽快感は最高で、敵機を撃破した時は「ヒャッホー!」なんて言葉も自然と出る感じです(´▽`*)アハハ

機体については、最初は良い機体を選べないのですが、今はDLCがあるので違います。
DLCを使えば無料でかなり性能の高い機体がゲット出来ます。
有料の機体も素晴らしく機体を集める楽しみも増えます。
その中でも、「アイドルマスター」バージョンの機体は異色を放っています^^;
と言いながらも「スペシャルカラー機体 F-14D -THE IDOLMASTER AZUSA-」を購入して楽しんでいたりします(T▽T)アハハ!

空を飛ぶ喜びを存分に楽しめるゲームです。
リプレイ機能があるので、自分の戦闘を楽しんだり、敵が出てこないモードもあるので大空を飛び回りその風景をリプレイで鑑賞するのも楽しいですよ(*^-^)ニコ

11月6日にプラコレで発売されるので、まだ遊んでない方は是非購入して楽しんでくださいね!
Xbox360を持ってる方なら一度はプレイしてほしいです!

JUGEMテーマ:ゲーム
2008.10.11 Saturday 12:37 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 

テイルズ オブ ヴェスペリア

評価:
ナムコ
¥ 6,282
(2008-08-07)
Amazonランキング: 30位
Amazonおすすめ度:
時間がない中で、何とか本編のストーリーを終了させたのでレビューを書きます。
実際にやり込み要素がたくさんあって、まだまだ遊べるのですが時間が無いのと、「インフィニットアンディスカバリー」が発売されてしまったので遊べる時間が今はありません。
そこでストーリー楽しむプレイを中心としたレビューとします。

実績のあるテイルズシリーズなので、安心して遊べるのがとても良いですね。
オープニングのアニメから一気に物語に引き込まれます。

ただ、少し難があるとすればコマンド入力式のRPG好きには、少しアクション性が高いという点です。
ただでさえ、今回のテイルズはザコが強めで苦労する仕様なのですが、それに付け加えてカッコイイアクションを決めるには、アクション独特のタイミングが要求されるため、アクションが苦手な私はもどかしい思いをしました。
RPGでなく、間違いなくARPGのジャンルだと思います。
RPGを購入したつもりなのに、アクションの練習をしなければならないのは、少し苦痛かも知れませんね。

ただし、難易度を下げればコマンド入力形式並みに戦闘が楽になるので、ストーリー重視の人には問題はありません。
しかし、難易度を下げることによってのペナルティがあるのには閉口…
まぁ、2周目をプレイするつもりのない私には問題がないペナルティでしたけど。

バトルの好き嫌いは分かれるところですが、RPGとしての出来は素晴らしく、何のストレスも感じずストーリーが進んでいきます。
定番のRPGですので、自由度は低めですが、サブイベントも豊富ですので1本道のRPGという感じはあまりしません。
ストーリー中盤には乗り物も手にはいるので、世界中を簡単に移動できます。

キャラクターもさすがテイルズシリーズという感じで、一人一人が魅力的で、いつの間にか全てのキャラを好きになっています。
味方のキャラだけでなく敵のキャラも魅力的なところがストーリーを大いに盛り上げています。

DLCも積極的に配信を行っています。
DLCの内容は、全て本当に役に立つものばかりで有り難いです。
中でも経験値は、私はプレイ時間があまり無いのでかなり助かりました。
どうすれば、DLCでさらにTOVが面白くなるのかを熟知している内容だと思います。

テイルズと言えばフルボイスですが、今回も声優さんとキャラの声が見事にマッチングしており抜群の出来です。
キャラと声のマッチングは、かなり大切だと思う方なので、この部分にズレがなかっただけでも買いだと思います。
プレイ中に頻繁に出てくる「スキット」を聞いているだけでもニコニコしてしまいます(*^-^)ニコ

エンディングを終えて思うことは、超大作のアニメを1本見終わったという安堵感でした。
やり込みをしていないので、ゲーム性の部分が欠如してしまっていると思いますが、私はストーリー重視で遊んでも大満足でした。
今後、時間に余裕が出来たらゆっくりと2周目をプレイしたいと思います。
また、彼らに会うために…

最後に、さすがXbox360のキラーソフトになったTOVだと思います。
このTOVがXbox360だけでしかプレイ出来ない事に優越感を覚える程です。

Xbox360本体も値下げされた事ですし、Xbox360を持ってない方はTOVと同時購入されてみてはどうでしょうか?

JUGEMテーマ:ゲーム
2008.09.16 Tuesday 05:21 | - | - | Xbox360ゲームソフトレビュー | 
 | 1 / 6 PAGES | >>